未分類

喜びは、全ての源

2018/01/10

昨日は、
実習生と一緒に、住吉大社にお詣りに参りました。

おみくじを引くと・・・。

1人が、大吉を出しましたぁっ。(*☻-☻*)
あまり、おみくじの意味を分かってないとは思いますが、本人もメッチャ喜んでいました。(#^.^#)

私は、喜んでいる姿こそ、生きる活力だと思います。

なぜなら、
「喜怒哀楽」の最初にあるのが、「喜」だからです。

たとえば、
その大吉を引いた彼、実は、まだあまり日本語を上手には話せないんですが、
何か知りませんが、「ヤッタぁーーー!!」って言葉が聞こえてきそうなくらい、メッチャクチャ喜んでいました。
その後、人が大勢で混んでいる道を歩いている時に、子どもを抱っこして前を歩いている人の子どもの靴がソロっと落ちたのを見過ごかさず、スグさま拾って、渡してあげると、
「あぁーーーーー、ありがとうございます。」っと、お礼を言われていました。
喜びは、ほかの人をも喜ばせる原動力にもなるんやなぁ~~っと、彼を通して、実感しました。

もしも、
大吉を引いていなかったら、その靴にさえ、気付けていなかったかもしれません。

だから、私は、みんなが、喜ぶ体験を持てるように、自分自身も喜びながら、ワクワク考えています。(*☻-☻*)

その大吉の彼も、寒さには苦手のようで、暖房が効いた建物に入っても、同じベトナム人でも1人はTシャツなのに、ジャンパーを着たままでした。σ(^_^;)

帰りに寄った堺東で見つけた居酒屋さんに、たまたま、彼らの日本語の先生がいてたようです。( ͡° ͜ʖ ͡°)
彼女の名前も、うちの社員のベトナム人と同じ、ヒエンさんでした。

ヒエンという意味は、「愛情深い」という意味だそうです。
2人とも、愛情深いです。╰(*´︶`*)╯♡

-未分類