未分類

字は、口ほどにモノを言う?

2018/01/17

昨日、 下の娘が、 書道で、表彰されたと聞きました。 娘は、書道を習ったこともないのに、

なんで??っと思いました。

子どもは、親の遺伝子を持って生まれていると、私は思います。 なぜなら、 このように、生まれつき得意なことが、さして練習していなくても上手であることが多いからです。

たとえば、 下の娘は、可哀想かな、私と共に過ごした時間は、数えるほどしかありません。 まして、書道を教えるなんて時間は、当然、ありませんでした。 それでも、習っていなくても、上手に書けています。 さして、練習もそないにはしていないそうです。 もしも、 私が、悪いことをすることが上手だったら、蛙の子は蛙で、その悪いことさえ、遺伝子が移ってしまうかもしれません。 だから、私は、子どもには、こうなって欲しいと思う生き方を、したいと思っています。

-未分類