未分類

世界遺産「百舌鳥・古市古墳群」

先日、
堺市とその近辺にある、百舌鳥・古市古墳群が、世界遺産への認証を、確実なものとするニュースが流れました。

私は、
地元を活性化するための活動は、とても有意義なことだと、思っています。

なぜなら、地元を盛り上げていくことは、
強いては、地域の発展に、必ず繋がっていくからです。

たとえば、
この「百舌鳥・古市古墳群」ですが、
数年前から、地元を盛り上げようと、
当時の堺市長、また堺商工会議所会頭が中心となって、
世界遺産登録に向けて、
たくさんの方々を巻き込んで、奮闘されました。

我々も、ロータリークラブの活動の一環で、
自分の会社の事務所にも、
また、S-cube(さかい新事業創造センター)の玄関にも、
そして、関連会社のケイ・エイチ工業にも、のろしを揚げさせて頂き、
微力ながら、その応援をさせて頂いてきました。

先日、
「百舌鳥・古市古墳群」の世界遺産登録が確実なものとなるニュースを見た時に、
すごく嬉しく、感慨深いものがありました。

この世界遺産登録のもと、実際に、堺を盛り上げていく活動は、まだまだこれからですが、
未来が、楽しくて、ワクワクして、仕方がありません。

だから、私は、
今後も、地元、堺市を盛り上げる活動には、惜しみなく、参加、応援し続け、
地元、堺市の発展の一助となり続けます。

-未分類